サイトポリシー SITE
POLICY

DHサイバーブートキャンプ(以下「本サービス」といいます。)は、株式会社デジタルハーツ(以下「当社」といいます。)が提供するサービスです。当社は本サービスをこの利用規約(以下「本規約」といいます。)に従い提供いたします。本サービスのご利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。

第1条(規約の適用)

1 本規約は、本サービスの利用に関し、当社と本サービスの登録者(以下「利用者」といいます。)との間の権利義務関係を定めることを目的とし、利用者と当社の間の本サービスの利用に関する一切の関係に適用されます。
2 当社が別途個別サービス規定または追加規定等を設け、第2条に定める手続を経た場合、当該規定は本規約の一部を構成します。
3 本規約と個別サービス規定および追加規定等が異なる場合には、個別サービス規定および追加規定が優先するものとします。

第2条(規約の変更)

当社は、本規約を随時、追加、変更または削除(以下、本条において「変更」といいます)することがあります。この場合、当社は第15条(通知)またはその他の合理的方法により、変更後の本規約の内容と効力発生日をあらかじめ告知します。この通知があった場合には、告知された効力発生日から変更等の効力が発生するものとします。

第3条(利用登録)

1 本サービスの利用を申し込もうとする者(以下「利用申込者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用者としての登録を申請するものとします。申請にあたり利用申込者は、本規約の内容を理解し、合意しているものとします。
2 利用申込者が未成年者である場合には、法定代理人の同意を得た上で登録を申請するものとします。
3 当社は、当社の基準に従って、利用申込者の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合には、その旨を利用希望者に電子メール等で通知し、この通知により本サービスの利用者としての登録が完了したものとします。
4 利用申込者が、過去に本規約に違反するなどして利用者登録を抹消されている場合、その他当社が利用者として不適当と判断した場合には、利用者登録をお断りすることがあります。

第4条(登録情報変更の届出)

1 利用者は、登録情報に変更が生じた場合には、すみやかに当社の定める方法により変更事項を当社に通知するものとします。
2 前項の届出がなかったことにより利用者が不利益を被ったといえども、当社はその責任を負いません。

第5条(IDおよびパスワードの管理)

1 当社は、利用申込者の登録を認めた場合、利用者に対しIDおよびパスワードを発行します。
2 利用者は、自己の責任において、本サービスのIDおよびパスワードを管理するものとします。利用者は、いかなる場合にも、IDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。
3 当社は、IDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのIDを登録している利用者自身による利用とみなします。
4 IDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は、利用者が負うものとし、当社はその責任を負いません。

第6条(本サービスの内容)

1 本サービスは、インターネット等の通信回線を通じて提供されるサービスです。利用者は、本サービスがクライアント機器等の性能、又は通信環境状況等により本サービスの可用性、通信速度、レスポンス等が変化するサービスであることを了承するものとします。
2 利用者は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となるすべての機器を、自己の費用と責任において準備および維持するものとします。
3 プロバイダへのインターネット接続料金、電話料金などの通信費は、利用者の負担とします。

第7条(知的財産権)

1 本サービスを構成するすべての動画コンテンツ、テキスト、画像、音声、プログラム等(以下「コンテンツ」といいます。)にかかる著作権、その他本サービスに係る一切の知的財産権は、当社または当社に許諾した第三者に帰属するものとします。
2 利用者は、本サービスの利用過程において著作物を取得した場合、当該著作物を本サービスの利用目的の範囲内においてのみ利用するものとし、当社または著作権者の許可なく複製、転載、転用、インターネットによる公衆送信、販売、頒布、譲渡、貸与、変更、放送、有線放送、上映などを行うことはできません。

第8条(禁止事項)

利用者は、本サービスの利用に際し、以下の行為を行わないものとします。
(1)利用者としての権利または義務を第三者に移転または譲渡する行為
(2)コンテンツを無断で転載・複製・編集・改変・加工・蓄積・販売・公衆送信するなど、当社または第三者の知的財産権を侵害する一切の行為、あるいはこれらによりコンテンツ等を第三者へ提供・再配信する行為
(3)当社、本サービスの他の利用者またはその他第三者の肖像権、プライバシー権、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
(4)本サービスを商用目的で使用する行為、またはその準備を目的とした行為
(5)虚偽の情報登録を行う行為、または犯罪に結びつく行為
(6)他の利用者に成りすます行為
(7)本サービスに関するネットワークまたはシステム等への不正アクセスを試みる行為、その他当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
(8)本サービスに関するネットワークまたはシステム等へ過度な負担をかける行為
(9)当社、本サービスの他の利用者またはその他第三者に対する詐欺または脅迫行為
(10)第三者に成りすます行為
(11)法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為
(12)その他、当社が不適切と判断する行為

第9条(個人情報の取扱い)

当社は、利用者登録および本サービスの提供に伴い、当社が取得する利用者の個人情報について、「個人情報の取扱いについて」および当社プライバシーポリシーに従って取り扱うものとし、利用者はこれに同意するものとします。

第10条(サービス提供の中断)

1 当社は、以下のいずれかの事由に該当する場合、利用者に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
(1)本サービスにかかるシステム・設備等の保守点検または更新を行う場合
(2)本サービスの提供に必要となるサービス・システム・設備等が何らかの影響にて停止または不安定な状態に陥った場合
(3)天災、戦争、内乱、法令の改廃、停電、輸送機関の事故、サーバーダウン、マルウェア感染・不正アクセス等のセキュリティ事故、疫病・感染病の流行、公的機関からの要請・指示・命令その他当社の支配しえない事由に起因し本サービスの提供が困難な場合
(4)その他、運用上または技術上等の理由により、本サービスの提供が困難な場合
2 当社は、本サービスの提供の停止または中断により、利用者に生じた損害について、その責任を負いません。

第11条(サービス内容の変更、サービス終了)

1 当社は、利用者に通知することなく、本サービスの内容を変更することができるものとします。また、当社は、所定の方法により会員に事前に通知することにより、本サービスを終了することができるものとします。
2 当社は、本条により当社が行った措置によって利用者に生じた損害について、その責任を負いません。

第12条(登録の取消し)

利用者は、当社所定の方法で当社に通知することにより、利用者としての登録を取り消すことができます。当社が利用者からの申請を受領した時点で本サービスを利用する権利を喪失するものとします。

第13条(サービス提供の停止および登録抹消)

1 当社は、利用者が以下のいずれかに該当する場合には、利用者に対して事前に通知または催告を行うことなく、当該利用者に対する本サービスの提供の停止・制限および利用者登録の抹消を行うことができます。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
(4)暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、社会運動等標ぼうゴロ、政治運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、総会屋等の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」といいます)である、または反社会的勢力と社会的に非難を受けるべき関係を有していると当社が判断した場合
(5)過去において当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
(6)利用者が死亡、失踪、又は音信不通となった場合
(7)その他、当社が本サービスの提供が適当でないと判断した場合
2 当社は、本条に基づき当社が行った行為により利用者に生じた損害について、その責任を負いません。

第14条(非保証、免責)

1 当社は可能な限り、正確かつ有用な情報を提供するよう努めますが、本サービスの内容の正確性、完全性、有用性、適法性及び本サービスの利用による効果等につき、如何なる保証も行うものではありません。
2 利用者は、本サービスの利用に関連し、他の利用者または第三者との間で紛争が生じ、当該利用者または第三者から何らかの請求がなされ、または訴訟が提起された場合、自らの費用と責任において当該請求または訴訟を解決するものとし、当社は責任を負わないものとします。

第15条(連絡、通知)

当社から利用者への通知または連絡は、本サービスのウェブサイト上への表示、利用者が当社に登録している電子メールアドレスへの電子メールの送信、その他当社が定める方法にて行うものとし、利用者から当社への通知または連絡、本サービスに関する問い合わせ等については、別途当社の定める方法によって行うものとします。

第16条(準拠法、管轄裁判所)

本規約に関する準拠法は、日本法とし、利用者と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2021年 4月28 日 制定